6 hours away
houraway.exblog.jp

2008年夏にロンドンへ移住。12月に息子出産。しばらくは旅にでられなさそうです。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
U⇒イラチな関西人コンサルタント(休職中)
夫⇒太平洋のように心の広いイギリス人公務員
息子⇒やる気にあふれる0歳児
カテゴリ
タグ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
キュウリの国ブルガリア:ヨーグルトとキュウリ
はてさて、ブルガリアといえばヨーグルトなわけですが、実際ブルガリアのヨーグルトはとってもおいしい!ブルガリア旅行中、あまりヨーグルトだけを食べる機会はなかったのですが(朝ごはんのヨーグルトはおなじみのダノンだったりする)、一度デザートに注文したヨーグルトのハチミツ&くるみがけのおいしさにびっくりしました。ヨーグルトがまるでリコッタチーズのように濃厚で、いままで食べたことのない味でした。

また、ブルガリアにはデザートだけではなく、ヨーグルトを使ったサラダやスープもありました。

a0081976_129714.jpg

キュウリとヨーグルトのサラダ。キュウリとヨーグルトを混ぜたような味がします。

a0081976_1294889.jpg

キュウリとヨーグルトの冷製スープ。キュウリとヨーグルトを混ぜたような味がします。

そこそこおいしいのですが、所詮キュウリとヨーグルトの組み合わせ。最初の驚きを通り過ぎれば、やや単調な味付けではありました。そんなキュウリとヨーグルトの組み合わせよりおいしいのは、ブルガリアのチーズを使ったショプスカ・サラダです。このシュプスカ・サラダはブルガリアでは最も一般的なサラダのようで、どのレストランにも必ずありました。

a0081976_135113.jpg

トマトとキュウリのぶつ切りの上にフェタチーズのような味のチーズが載っているだけなのですが、このチーズがものすごくおいしい。Lonely Planetによれば、ブルガリアには白いチーズ(フェタチーズ風)と黄色いチーズ(ゴーダチーズ風)の二種類しかないそうなのですが、そのどちらもとてもおいしいのです。あまり工夫のないサラダで、ドレッシングもブルガリアならどのレストランのテーブルにも置いてある四点セット、塩・胡椒・酢・オリーブオイルを使って自分で作るのですが、チーズのおいしさだけで十分満足できる一品でした。

それにしてもこのブルガリア、ヨーグルトの国かと思っていましたが、どちらかといえばキュウリの国であるようです。どのサラダにも必ず登場するだけでなく、炒め物にも登場するキュウリ。朝ごはんにもしっかり登場するキュウリ。うーん、キュウリは嫌いじゃないけどそんなに好きでもないんだよねえ・・・。あまりにも頻繁に頼んでもいないのにキュウリが登場するため、わたしの中ではブルガリアとキュウリが切っても切れない関係として結びつくこととなりました。

a0081976_1492256.jpg

鶏肉などをトマト風味のソースで煮込んだカヴァルマという料理。ブルガリア料理の中でわたしは一番好きでした。ちなみにキュウリは入っていません。
[PR]
by on_leave | 2006-09-02 01:59 | キュウリの国ブルガリア